全額損金になる法人保険で決算対策!
いただいた決算対策のご相談のご連絡は 24時間以内でご返信させていただきます。

法人保険の無料相談はこちらから

法人保険で効率よく決算対策
法人保険をうまく活用してカシコク決算対策
法人保険で決算対策する5つのメリット
大きな保障が準備できます:経営者に万が一のことがあった場合、会社の損失は莫大です。中小企業にとっては、経営者の喪失は、会社の存在意義すら失いかけてしまうほどです。 ですから、会社で働く従業員のため、大切なお取引先のため、万が一のことが起きたとしても企業が立っていられるだけの死亡保障を準備しておくことが義務となります。 このリスクのカバーのために大きな効果を発揮するのです。経営者の心持ちの面でも、安心して経営に集中できるというメリットを準備できます。 期末ギリギリでも法人保険の導入が間に合います:多くあることですが、決算末スレスレになって、利益がかなり残ることがわかり、決算対策で悩む経営者の方が多くいます。
その時に最適なのが、保険による決算対策です。
その理由の1つは、期末スレスレでも保険の加入が間に合うからです。多くの節税対策は期末にすぐに対応できるものではありません。
保険の強みは臨機応変に自由に対応できるところなのです。 法人保険で退職金の準備ができます:退職金は将来の費用(支出が必要)ですが、結構多額になります。お金を貯めておかなければ支払うことができないのですが、利益に対しては税金が掛かります。 退職金に当てるためにお金を貯めようと考えた場合、税金が掛かっては中々貯まりません。そこで、貯めた金額を費用に出来る仕組みが必要となります。これが出来るのが、保険なのです。
保険を活用する事のメリットは、保険料の一部または全額を経費計上する事が出来る点です。経費計上する事で「役員退職金引当金」の効果を生み出すことができます。 法人保険で将来に備えて含み資産の形成ができる:損金として計上できる保険の保険料は、単なる飲み食いのように消えて無くなってしまうものではありません。 保険料を払う今現在は損金として費用計上ができますが、それにも関わらず、将来には簿外に含み資産として大きな解約返戻金を貯めておくことができます。 将来に何があっても倒れない、強い財務基盤を持つ会社になることができます。これが保険を活用する大きなメリットと言えます。 法人保険で事業承継・自社株対策ができる:実際に自社株の評価をしてみても、予測値でかなりの額になっていることもあります。創業社長がその株を全て所有していた場合は事業承継は非常に難しいものになりますし、当然、次期後継者には充分な自社株の買取資金が必要となってきます。そこで、次期後継者への自社株の買取資金準備として保険を活用した非常に有効な対処法がございます。
効率よく決算対策するなら保険商品・税務に強いプロにご相談ください,決算対策に特化した法人保険
いただいた法人保険のご相談のご連絡は 24時間以内でご返信させていただきます。

法人保険の無料相談はこちらから

メディア、各種業界からたくさんの賞賛をいただいております!
絶対に損をしないために!私たち決算対策のプロが徹底サポート
経営方針を理解した上での保険導入アドバイスが可能: 弊社は経営コンサルティング事業の一環として保険の代理店運営を行っております。そのため、商品提供を主目的としていません。ご相談の中で保険加入は不必要だと判断することもあります。まずはしっかりと経営方針についてのお話をさせていただき、最適な保険導入のお手伝いをさせていただきます。 税務のプロだからできる決算対策,法人保険:
        「保険の活用は、理屈は分かっても、何だか不安だ」という声を多く聞きます。たしかに、その場しのぎの方法では、損害が出る可能性もあります。
          決算対策はリスクと背中合わせであることをお客様に充分理解していただいた上で、企業の規模や現状に合わせた税金対策プランを慎重に提案いたします。 法務の専門家として税法解釈や法律面でのトラブルを回避:保険に関する法律や通達は改正されることが頻繁にあります。不利益な変更になった場合や、法律面でトラブルが発生した場合のサポート体制を整えています。弁護士ならではの視点で有効なアドバイスをいたします。
私たちが決算対策に最適な法人保険をご提案いたします。
法人保険のご相談,最短24時間以内に対応いたします。専門スタッフが迅速に対応いたします。ご連絡いただいてから最短24時間以内に対応いたします。お急ぎの方でもご安心ください。※予約状況によってはご対応できない場合もございます。
法人保険に最適な保険会社13社から選べます。企業税務や財務および経営に関する知識があって初めて企業に対する保険提案が可能になるのであり、私たちが強みを発揮するところはその分野にあると思っています。私たちは法人向け提案に必要となる13社の生命保険会社の商品を扱っています。 私たちは顧客ニーズをしっかりと満たすために、必要な保険会社をすべて取り揃えました。これにより、どのような角度からのニーズにも完璧に対応できる環境を整えています。
法人保険導入時に顧問税理士との相談代行サービス,安心,決算対策。顧問税理士に保険の効果をうまく説明できないことによって、顧問税理士に反対されて、効果的な保険導入が妨げられるケースは少なくありません。私たちは経営者に代わって、顧問税理士への詳細の説明を行う、「説明代行サービス」を提供しています。 今まで面倒だったり難しかったりした顧問税理士への説明を、私たちが代行することによって、顧問税理士に正しくご理解いただくことができて保険導入の面倒もすっきり解決されます。
法人保険導入後のアフターサポート。保険は、お客さまを長期にわたって支える商品です。保険の契約後でも見直し、解約、保険金の請求も、すべて無料で代行いたします。保険のことで不明な点、不安な点がありましたらお気軽にご相談ください。
決算対策のプロだからできる3つのこと
税金コンサルティング,決算対策に強い税理士。 納税は義務ですが、決算対策も経営陣にとっての義務です。オーナー経営者は、自らが大株主であるために経営に対しての甘えが出ますが、自分という大株主のために、最善の経営を行うことは代表取締役としての重要な責務です。
          だからこそ、真剣に取り組む必要性があるのです。私たちはオーナー企業に向けて法人部門と個人部門の両方を含めたすべての税金コストを最適化するためのアドバイス業務を行っております。※会計事務所が対応します。 役員報酬適正化コンサルティング,経営者サポート。顧問税理士だけに相談しても、所得税と法人税のバランスを考慮に入れたうえでの、個人・法人の全体での適正な役員報酬額の設定方法のアドバイスは教えてもらえていません。
          当社では今までに経営コンサルティングの現場で積み上げてきた各種の役員報酬適正化のソリューションを体系化しました。
          今まで、多くのオーナー経営者が、役員報酬をいくらにすればいいのか悩み続けてきている経営課題を一気に解決します。 資本施策コンサルティング,経営者サポート。企業体力を高めるために、安定した経営を続けるために、銀行を含めた対外的な企業評価を向上させるために、オーナー経営者が資本を厚くしていく資本政策はかかせません。
          ただし、資本を厚めにするために、オーナー経営者が他人資本を入れていくことは決してお勧めできません。
          私たちは税金というコストを極力抑えた形で資本増強を図る手法を活用することにより、一般的なやり方よりも早いスピードで資本増強を進めて企業体力を強めていくことを可能とさせます。
法人保険のお取引企業2000社超!,安心
ご相談から決算対策までの流れ,法人保険導入のサポート STEP1 法人保険の無料相談のお申込み:お申込みフォームから必要事項をご入力いただき、お申込みください。フリーダイヤルでも受付中です。 STEP2 日程・場所・担当の調整:お客様のご要望、ご予定に合わせて保険コンサルタントを手配します。お申込み後、最短24時間以内にメールかお電話にてご連絡いたします。 STEP3 法人保険,決算対策のご相談:全国どこでも保険コンサルタントが直接訪問し、決算対策のお悩みをうかがいます。何時間・何回ご相談いただいても、料金は発生しません。 STEP4 決算対策のサポート(希望者のみ),経営者サポート:ご希望いただければ、そのまま担当が保険のご提案など決算対策のサポートをさせていただきます。 STEP5 アフターフォロー,保険加入後,サポート:保険加入後の見直しや解約や経営状況を見てのご提案などすべて無料で対応いたします。決算対策のことで困ったら、いつでもご連絡ください。
決算対策について無料相談いただいた方全員に法人保険ナビ通信プレゼント [毎月3社様限定] 無料で役員報酬適正診断いたします
絶対に損をしないために!私たち決算対策のプロが徹底サポート
いただいた法人保険のご相談のご連絡は 24時間以内でご返信させていただきます。

法人保険の無料相談はこちらから

よくある質問

決算末まで数日しかありませんが、今期の対策に、まだ間に合いますか?

はい、十分に間に合います。本来であれば保険の内容についての充分な検討時間を持つということを考えると、早い時期に導入を決定する方が望ましいですが、申込手続時体は数日あれば可能です。

相談に費用はかかりますか?

相談は無料です。
※税理士や弁護士に実務(申告・訴訟など)を依頼される場合は別途費用を頂きます。

地方の法人ですが、全国対応していただけますか?

はい、日本全国対応していますのでお気軽にご相談ください。

しつこい保険勧誘はきらいです。

私達もきらいです。本当に必要な方へ必要な情報を提供したいと考えていますので、無理な勧誘やしつこい営業は一切行っておりません。

いま契約している保険があるのですが、この保険の見直しもしてくれますか?

はい、もちろんです。契約中の保険一覧表を無料で作成しています。詳しくはお問い合わせください。

いただいた法人保険のご相談のご連絡は 24時間以内でご返信させていただきます。

法人保険に関する無料相談はこちらから

新規契約をご検討のお客様へ

引き受け可能な保険が、まだ残されています

できるだけ早くお問い合わせください


当サイトでご案内している内容は、2019年2月13日以前の情報です。
2019年2月13日に国税庁から各生命保険会社に対して、「法人向け定期保険の税務取扱について見直しを検討している」旨の連絡がありました。
現時点では、具体的な改正内容・改正時期については未定とのことですが、支払保険料の経理処理について、損金算入できる金額が縮小される方向で検討が進められることが想定されております。

保険会社各社は対象の商品を販売を停止、又は販売停止を予定している状態です。

現状、弊社で取り扱いのできる保険会社のうち、数社で引き受けが可能な商品がございます。
限定的なご提案になってしまいますが、取り扱える全ての商品が販売停止になるまで、お客様へ可能な限りご提案させていただく所存です。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の上、できる限りお早めにお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。